「はじめてのAI/データサイエンス入門」へようこそ!

この講座は、動画視聴と合同のライブ授業で構成されます。
どのように講座が展開されるかを最初にご説明いたしましょう。
必ずご視聴の上、学修をすすめてください。


Part1では、近年の話題のキーワードとなっている、AI、データサイエンス、統計分析などの言葉の意味と内容と、それぞれのキーワードの関連性について俯瞰的に理解をしていただきます。

これらのキーワードに関する学習の入門としての本プログラムの意義を理解し、効果的な学習を進めていただく概論とさせていただきます。

Part2では、AI、データサイエンス、統計分析などの基礎となるデータの見える化を、Excelを使って行うためのExcelの基本的操作の解説を行います。

このPartでは、この基本的な操作を学習し、実務データに近い「スーパーマーケットのデータ」に対して演習を行うことが目的です。

従いまして、学習ビデオは2時間程度の内容ですが、2回に渡る土曜日の4時間の演習を通して、Excelの操作を身に着けていただくことになります。


Part3では、Part2でデータの見える化を行った図表に対して、統計学的な解釈と理解を行うための基本概念を学習します。 図表で表されたデータを一言で表現するための指標として、平均・分散・標準偏差や歪度や尖度などの基本統計量の意味や使い方を理解します。さらに、データを母集団からのサンプルとして扱う際の統計量として、信頼区間の求め方と使い方を習得します。