Part1では、現代に生きる私たちが抱える様々なストレスの中でも、働く人々のストレスについて考えます。具体的には、働く人のストレスを理解し、できる限り元気で楽しく働くために必要な基本的な知恵を学びます。我が国における働く人を守るための法と制度の概略、ストレス調査の手法と結果の解釈について実例を通して学ぶことで、現実的なストレス緩和に向けた手がかりを得ることができます。

Part2では、身近な家庭でできる血圧測定から、ストレスのサインを読み取ってストレス対処に役立てる方法を学びます。

血圧とは何か、どのように血圧が変化するのかの基本的しくみの理解とともに、実践的に家庭血圧測定の正しい方法を修得し、

その意義と活用方法を学びます。


Part3ではコロナ禍における新しい生活様式や状況や環境の変化に適応し健やかにありたい、困難な状況をも自分の糧にしたい、
という方にお勧めの講座です。そのポイントは私たちの「しなやかさ」にあります。
この授業では、「しなやかに生きる力」をサイエンスとして理解し、皆さんの「しなやか力」を測り目で見て捉えること、
そして、どうしたらそのしなやか力を高めたり、維持したりすることができるかを学びます。